fc2ブログ
ベンチャースカウトサイクリング3
更新遅れてます。すみません<(_ _)>

ベンチャーサイクリング2日目です。
昨日はサイクリング後温泉に入り、宿(的場別邸)に入り温泉の隣のスーパーで買った惣菜で豪華夕食。
時間が遅かったのでほとんど割引。
地元の魚の刺身等しっかり満腹で二日目に備えました。

本日は寒霞渓ヒルクライムアタック。
871mの星が城山経由で向かいます。
ウオーミングアップ後出発
CA3I00660002.jpg

まずは昨日行けていない田ノ浦岬(二十四の瞳映画村)
CA3I00670002.jpg
まあ、平地ばかりでウオーミングアップにはちょうど良い感じ。

さあ、岬の向かいの寒霞渓へ上る道に向かいます。

途中はほぼ平坦な道を経ていきなりのぼりの写真です。
これは新しくできたダムの上の公園で小休止後です。
CA3I00680001.jpg
この時点でもそれなりに上っていますが、目指すのは後方に写っている峰です。

連休三日目ですが車は少なく快適です。
途中廃業した観光施設(太陽の丘だったと思います)で小休止
サイクリング12
すっごく良い天気で遠くまでみわたせました。
この後の写真データがなくいきなり寒霞渓です。
サイクリング13
サイクリング15


登り始めて2時間。
この場所は871mの星が城山より下った670m程度のところですが景色は最高。
でも観光客少なかったなー。
もちろんサイクリング客はいませんでした。
バイク数台、車数台でした。

この後フェリーの時間の都合で自転車はサポート車に積み込み港に。
途中昼食にまたまたうどんです。
旧池田町役場近くの「うどん屋」という店で
開いててよかったー。
CA3I00760001.jpg
携帯の画像でちょっとぶれてます。
これだけ食べても二千円ちょっと。
うどん県バンザイ\(^o^)/
他にもオリーブ園(初日は開いていない時間に通過)や醤油屋さん
CA3I0078.jpg
ここ「金両」では蔵の中も見せていただき目の前の作りかけの醤油を見せていただきました。

さあ、フェリーに向かいましょう。
でもちょっと時間あるので芸術祭の時に人気のあったヤノベケンジ氏とビートたけし氏のコラボ作品を見に行きましょう。
サイクリング16

もりだくさんなサイクリングも終了。
あとはフェリー載って神戸に。
そして船中ではまたもうどん。
ジャンボフェリーのうどん、好きなんです。
そしてしめはカレーうどん。(お勧めです)
CA3I00820001.jpg
神戸の町の明かりが見えてきました。
CA3I0084.jpg

フェリー下りれば30分で帰宅です。
島野ベンチャー隊長、スカウトたち、お疲れさまでした。
これでゴールデンウイークの兵庫県縦断サイクリングの計画が進むね。

ところで帰りの車の中で話題のジャンボフェリーの歌「二人を結ぶジャンボフェリー」
まだ、頭の中でぐるぐるしてますか。
JASRACの管理曲になっていないようなので、作詞作曲者の名前を載せれば歌詞を引用できるそうなので引用してみましょう。

作詞・作曲・編曲:森香 歌:早見にな
風が恋をはこぶ 海を遠く渡り
二人を結ぶジャンボフェリー
風の中感じる あなたの声感じる
届けてよ ジャンボフェリー

海と空のあいだ 白い海鳥が飛ぶ
どこまでも どこまでも つづいている
白い雲よ 白い波よ この声を伝えて

風が恋をはこぶ 海を遠く渡り
二人を結ぶジャンボフェリー
風の中感じる あなたの声感じる
届けてよ ジャンボフェリー


サポート隊 的場CS隊長

スポンサーサイト



[2014/01/04 10:11] VS隊活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ベンチャースカウトサイクリング2
新年あけましておめでとうございます。
本年も当ブログ「GO!GO!スカウト」をよろしくお願いいたします。

一時的にせよ1位にしていただき読者の皆様ありがとうございます。
今後もつたない筆ですが、頑張って更新していきます。

年越しでの報告となりますベンチャー隊のサイクリング。
エンジェルロードをでて大阪城残石記念公園で昼食の予定でした。
サポート隊は弁当の手配に。
小豆島の北側は食堂やコンビニがほとんどなく土庄で仕入れていかないと困ることになります。
何度か使っている弁当屋に行くと何やら忙しそう。
注文しようとするとおばちゃんが「今から注文してもらっても1時間以上かかります」って(-"-)
まさかの事態、っていうかなんでこんなに大量の弁当の注文があるんだ?
慌てて近所のスーパーに戻り弁当購入。
レンジでチンして箱詰めしてスカウトを追いかけます。
スカウトは戸形崎を回ってきますので何とかなるかな。

「平和の群像」前にて合流予定でしたが何とか先回り。
サイクリング6
結構快調に走っているようです。
風向きのせいか、かどやの工場からごま油の良い香りがしています。

さ、昼食までに大阪城残石記念公園まで一走り。
海岸沿いのアップダウンが続く道を一気に行けば13時には到着予定です。(でした)

蕪崎経由で向かいましたが、途中に通行止めの看板が。
う回路はあるみたいでしたので前に進みましたが、そのころから風が強く冷たくなりスカウトもちょっとつらそうな状況に。

そして車で先行のサポート隊が目にしたのは
サイクリング7
う回路の看板です。(-_-;)

一応自転車だけでも行けないかなと見に行ってみましたが、道が海のほうにずれてました。
人も通れません。(-_-;)
このう回路もかなりの登り。
諦めて車中での弁当に。
コンロでお湯を沸かしスープ作って、ボリュームある弁当をしっかり食べて再スタート。

そして到着、大阪城残石記念公園。
直前には風と小雨、到着してすぐにざーって降られました。
サイクリング8
とにかく体が冷えたり汗だくだったり体調管理が大変です。

さあ、ここからスパート。
大部の港を通り過ぎ、福田の港まで一気に。
と言っても毎度のアップダウン。
福田の港では温かいコーヒーと土庄で買っておいた焼き立てパンでエネルギー補給。
天気も怪しく、思ってるより遅れ気味で気合い入れて進みます。
次は南風台。
サイクリング9
結構風が強く寒い。
日も陰り始めてます。
急がないと。

ここからは太陽との勝負。
苦しくても必死でペダルをこぎます。
そして到着したのが
大角鼻灯台

サイクリング10

画像でもわかるようにもう日が暮れかかってます。

ここから坂手港まで4キロ弱。
一気に行くぜー。
と先行して走っていたら、車の前に「クジャク」が(@_@)
直前にはキジも見ていたので野生の王国小豆島を感じました。
ちなみに、翌日は寒霞渓から銚子渓・土庄に向かう道で鹿と猿を見かけました。

で必死でこいでいるとやっと坂手港へ戻ってこれました。
時刻は16時半。
サイクリング11

フェリー待合場所の建物にヤノベケンジさんの作品を描いた壁画の前でゴールのポーズ?

えー、まだ続きがありますが、昨夜からの宴会の疲れと初日の出ハイキング、初詣、元日セールにと動き回り疲れ気味でいったんここで・・・
まだ続きます。
その後新年初日の出ハイキング&新年旗揚げ式の様子をUPします。
すみません<(_ _)>







[2014/01/01 18:33] VS隊活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ベンチャースカウトサイクリング
カブ隊隊長的場です。
12月中旬に転んで(家の玄関で)けがして指が使えなかったので年の瀬も押し迫りながらの更新です。
実はまだ年賀状もできていません。
やばーい(-_-;)
みなさんすみません、元日には絶対届きませんです。

で、12月22日23日とベンチャー隊のサイクリングにサポートで行ってきましたので報告します。

12月21日深夜、正確には12月22日午前1時発のジャンボフェリーに乗り込み小豆島を目指します。
出発


船中は意外に空いていてゆっくり横になるスペースを確保できいきなり深夜にうどん食べて就寝。
CA3I0052.jpg
ちなみにこのうどん「かけ」で380円でした。
麺は冷凍ものですがこしがありおいしい、お出汁もしっかりしたお味で全部飲み干してしまいました。

翌朝7時の小豆島到着までしっかり休まないと。
フェリー1


ちなみにこの便はいったん高松に行ってから小豆島に向かう便です。
早起きの隊長は高松港での車両の積み下ろしをのんびりコーヒー飲みながら見てました。

で、寝ていればあっという間に小豆島到着。
到着
このモニュメントは今年開催された瀬戸内国際芸術祭2013の作品で「ヤノベケンジ」さんの作品です。
坂手の港にあります。

さあ、出発です。
今日は小豆島の外周をぐるっと一回りの予定です。
サイクリング1
朝7時半頃出発です。予定では8時間後の15時半ごろ同じ場所に戻る予定です。(が、しかし・・・)

かるーく流してオリーブ園へ。
こちらのきれいなトイレでしっかり身を軽くしてこの後の地蔵埼への道に備えます。
サイクリング2
まだまだ開園前でしたがトイレはつかえました。
道に面した黒い建物です。
さあ、ここからは地蔵埼にひたすら登っていきます。
アップダウンの繰り返しで途中はむっちゃ直線の登りも。
ボーイ隊で来たときは半分以上のスカウトが押していたのにベンチャーともなると苦しみながらもスイスイ登ってきます。
で、登って、すいーっと下ったら地蔵埼。
サイクリング3
写真の右下に灯台あるのですが、耐震補強工事中で足場に囲まれていました。

ここからまたまたアップダウンを繰り返し岬の付け根に戻ってきました。
ここは「小豆島ふるさと村」
サイクリング4
道の駅と宿泊施設があります。
すももソフトがおいしいのですが今回は先を急ぎます。

さてここはどこでしょう。
一気に走り有名観光地に。
サイクリング5

正解は「エンジェルロード」
彼ら二人は変な関係ではないので手はつながずうろうろして戻ってきました。
いずれいつかはいい人と・・・(隊長の期待)

結構長くなってきたのでいったんしめます。
この後昼食に向けて走るのですがまさかの連続(;゚Д゚)
続きます。





[2013/12/30 21:01] VS隊活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
神戸マラソンのボランティア(11/25)
こんばんは、カブ隊副長の小林です。

11/25はVS隊と一緒に神戸マラソンのスタッフとして参加して来ました。
この日、57団からは橋本団委員長、的場隊長、内田隊長、島野隊長、村上くん、小林副長の6名での活動です。

この日は、ゴールした後の選手を手荷物受け取り会場へ誘導する係りをしました。

朝の集合時間は午前9時。ちょうどマラソンがスタートする時刻です。
私達と同じように、神戸の他の団の指導者やVS隊もスタッフとして参加していました。

会場のドリンク準備や誘導位置の確認を軽く打ち合わせしたら選手が帰ってくるまでしばらくのんびりしてました。
Image1346.jpg

ゴールラインの写真。(スタートから約2時間後)
もうすぐ選手が帰ってきます。
これから忙しくなるんだろうなぁ。。。


午後11時20分頃、トップの選手がゴールしました
うっかりしてたのですが、この時点でみんなの集合写真を撮っていないことに気付きました
どうしよう・・・


そうこうしているうちに、選手が続々とゴールしてきます。
最初のうちは帰ってくる選手もまばらだったのですが、12時を過ぎた辺りからどんどん人が増えてきて・・・

お昼休憩をしている場合じゃなくなりました

有名人らしき人が何人か市民参加してたみたいで、誘導している傍で取材陣が駆けつけてインタビューしていました。
当日は石原良純さんや森脇健二さんが参加されてたそうです。

私がみたのは、ちょっとマイナーな声優の野中 藍さんでした

最後に、遠めですが高橋尚子が取材陣に囲まれてるところを撮影。
やはり、携帯では距離が遠すぎてほとんど写らなかったです。
Image1347.jpg
結局、スタッフをしている間は写真撮影ができずになってしまいました。

そのかわり、ゴールした選手に携帯のカメラ撮影をたくさん頼まれたので、記念撮影はしました。
相手にとって思い出に残るお手伝いをする、それが奉仕活動なんだろうなと思います。

ということで、お昼ご飯ぬきの状態で参加したVS隊とリーダーの皆様、お疲れさまでした。

(CS隊 ACM 小林)
[2012/11/28 21:05] VS隊活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ベンチャー隊長からのお願いです。
この記事はブロとものみ閲覧できます
[2012/05/06 10:25] VS隊活動報告 | @
| ホーム |