fc2ブログ
淡路島一周サイクリング(2日目)
お待たせしました。

ではでは、淡路島1周サイクリング2日目の様子をお届けします。
P6150068.jpg


2日目の朝は5時に起きました。夏至が近いので、朝早くても、すでにこんなに明るいです。
P6150070.jpg
朝のメニューはサラダと食パンとバナナ。しかもキャベツ半玉にニンジンとシーチキン。
う~む( ̄▽ ̄;)、野菜サラダと食パンではあんまり食欲がわかないなぁ。。。

という訳で、野菜炒めにしてしまって、ホットドッグっぽくした方が、早く美味しく食べられるんじゃないかということで、朝から野菜炒めを作りました。
P6150071.jpg
P6150072.jpg
朝からテントをたたんで一日自転車を漕がなければならなかったのですが、これで朝食をしっかりと食べつつ、食事時間も手短に済ませることができました♪


午前7時前にはサイクリング前の準備体操もきちんとしました。
前日のサイクリングで足の腱が張っているので、しっかりと体操しておかないと身体が思うように動かなくなります。
P6150073.jpg
朝一番に心臓破りの坂が待ち構えているので、これから山頂にある風車の前まで小一時間ほど登ってきます
P6150074.jpg


朝ごはんを食べた後は身体がやはり重い・・・
みやじまくんは何度も心が折れながらも、ようやくホテルニュー淡路 プラザ淡路島までたどり着きました。
P6150076.jpg
急な坂道はここまで。後は緩やかな傾斜のみなので、みやじまくんも達成感に浸っているようです。
P6150078.jpg
ココから先は急な下り坂が続きます。一気に福良港まで走り抜けていきます


宮嶋君も平地と下り坂はみんなにひけをとらないくらい快調でした。予定時刻の10時過ぎにはなんとか丸山 海の展望台に到着です。
P6150080.jpg
いよいよ鳴門大橋を越えたので、ようやく西海岸沿いを北上していきます。
P6150081.jpg


南あわじロイヤルホテルの前の坂道。傾斜は大分ゆるくなっているのですが、朝一番の急勾配で体力を使い果たしたのか、ちょっとバテ気味。。。
P6150083.jpg
P6150084.jpg
私もみやじまくんに声をかけながら一緒に坂道を登っていきます。

P6140049.jpg
慶野松原を過ぎた辺りからは海岸に沿って平坦な道を駆けていきます。


そして・・・・午後4時前には無事に岩屋の手前にある道の駅に到着。
橋本団委員長が岩屋へ車でしばしの間アイスクリームを食べて休憩してました。
2日目も日照り続きだったので、私達にとっては恵みのアイスクリームです。
P6150086.jpg


団委員長が岩屋駅に到着する時間を見計らって、スタート地点の岩屋港まで無事に戻って来ました。
P6150087.jpg
P6150089.jpg
最初は、日が暮れるまでに、無事に帰ってこれるか不安でしたが、みやじまくんは予想以上の頑張りをみせてくれたおかげで予定よりも早く帰ってくることができました。

これで、みやじまくんも自転車旅行に自信がついたと思います。
来年は城崎温泉まで行けるかな?

来年こそ、みんなで自転車旅行で城崎温泉目指してがんばるぞ!!!
そのためにも、みんな少しずつトレーニングしていきましょう。

それでは。
(CS隊 ACM 小林)
スポンサーサイト



[2014/06/22 20:58] BS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
淡路島1周サイクリング(1日目)
こんばんは、 カブ隊副長の小林です。

先週は、ボーイ隊の支援で、淡路島1周サイクリングにいってきました。
参加者はBSみやじま君、VSまー君、BS隊長内田さん、CS隊長的場さん、そしてわたしです。
スカウトが少なく寂しいですが頑張っていきましょう。
これまでの訓練でみやじまくんはタイムスケジュールぎりぎりの計画だったのですが、果たして無事に淡路島を一周でいたのでしょうか

初日は午前6時に西鈴蘭台へ集合です。忘れ物はないでしょうか?
IMG_2763.jpg

まだまだねむけの強い中、的場隊長の車にゆられながら明石海峡大橋を渡っていきます。
今回サポートは的場隊長の車。
自転車はいつも団に協力してトラックを貸していただけるNさんの車を団委員長が運転し淡路まで運んでくれます。
IMG_2764.jpg

午前7時。無事に岩屋港に到着です。
太陽の光と走っている時の虫除けに便利なサングラスをつけて、みやじまくんは準備バッチリのようです。
P6140003.jpg

さあ、気合を入れて走るぞ~

P6140006.jpg
P6140007.jpg
序盤のルートは東ルートで洲本方面に走っていくので平坦な道が多く、予想してたよりも快調に進みました。
平均時速は20km程度。かなり順調です。

P6140012.jpg
30分弱走ったところで東浦ターミナルパークへ到着。
みやじまくんから「もっとスピード出しても大丈夫

今のところコンディションは良いみたいなので、今のうちに進めるだけ進んだ方がよさそうです。

P6140015.jpg
P6140017.jpg
P6140018.jpg
こんな感じでひたすら海岸沿いの道を走っていきます。
途中でガチ装備のロードレーサーに抜かれましたが、彼らは1日で淡路一周する人たちなので、そんな無茶はしなくて大丈夫

P6140021.jpg
こんな感じで、午前9時過ぎには津名のオノコロパークの近くまでたどり着きました。

P6140023.jpg
P6140028.jpg
P6140030.jpg
このまま洲本も通り過ぎ、由良にさしかかってきました。でも、今日の山場はここから。

P6140033.jpg
立川の峠は本日最初の急勾配があります。


的場隊長が待っていたのは坂道の中間ポイント。
P6140038.jpg
トップを走るのはやはりまーくん。立川の急勾配をいとも簡単に走り抜けていきます。
P6140039.jpg
まーくんから遅れること約3分。ちょっと息が切れてきたけどなんとか私も中間地点を通過。
P6140040.jpg
さらに遅れること17分。内田隊長に檄を飛ばされながらみやじまくんも中間地点を通過しました。
やはり、登り坂に差し掛かるときのギアチェンジがあまりなれていないため、体力がすぐに切れてしまいます。
このペースだと、立川の峠を過ぎたあたりで昼食タイムになりそうですね。


ということで、さらに30分程度坂道を登り続けて無事に立川水仙郷に到着しました。
P6140041.jpg
実はここ、探偵ナイトスクープで桂小枝が紹介してた「3倍おもしろい!ナゾのパラダイス」の場所なんです。
P6140043.jpg
珍妙奇天烈な場所ですが、未だに健在です♪

しばらくは下り坂と平坦な道なので、みやじまくんも再びスピードアップ!
P6140051.jpg
道中のモンキーセンターで一度休憩です。
P6140053.jpg
P6140054.jpg
だけど、ここからみやじまくんに少しずつ異変がでてきました。


平地でも徐々に内田隊長から遅れてきています。
P6140055.jpg
この日は快晴なので、走っていてもかなり暑い。それに加えて由良の峠越えで体力を消耗したため、徐々にペースダウンしてきているようです。
P6140056.jpg
それでも、この時点で午後2時過ぎ。当初の計画から2時間以上速いペースで土生港にたどり着いています。
吹上浜キャンプ場にたどり着くまでに、もうひとつ峠を超える必要があるので、一度木陰でひとやすみ。
P6140057.jpg

写真は撮り損ねたのですが、由良の峠と同じようにみやじまくんはペースダウンしてしまいましたが、午後3時過ぎには無事に吹上浜キャンプ場に到着しました。
P6140058.jpg
P6140059.jpg

テントを設営したら、キャンプ場のすぐそばの海岸で遊んで来ました。ヒャッホー
P6140060.jpg

今晩の料理は、ご飯とポトフ。まーくんがキャンプ生活を手取り足取り教えてくれました。
P6140062.jpg
P6140063.jpg
P6140064.jpg
今晩は野菜たっぷりのポトフ。4人でこの量を食べたのですが、なんとか完食!!
P6140065.jpg
みやじまくんのリクエストで、私から海辺にまつわる怪談話(逆手、逆拍手)をしたりと楽しいひと時を過ごしました。

2日目はまた後日投稿しますので、乞うご期待

(CS隊 ACM 小林)
[2014/06/17 23:51] BS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ひふみ園まつり
こんばんは、カブ隊 副長の小林です。

昨日はボーイ隊のひふみ園まつり奉仕活動に応援で行って来ました。


が、、、、
今回はボーイ隊の参加者が一人だけ
IMG_1242.jpg

リーダーと団委員さん、ベンチャー隊みんなで協力し合って焼き鳥の販売に精を出しました。
IMG_1243.jpg

この日の天気予報では昼から雨が降るとのこと。
お客さんはちゃんと来るかなぁ?

IMG_1244.jpg
↑内田隊長とまいちゃんで焼き鳥を焼いています。
雨を見越して、この日の焼き鳥は300食分にしました。

IMG_1245.jpg

さあ、これから販売するぞと思った11時過ぎ。。。
ぽつぽつと雨が降り出しましたΣ(= ロ = ;;)ノ =3333

そして激しく雨が降ったため、売り上げも半減でした

何はともあれ、大雨の中、最後までまつり屋台に協力していただいた皆さんお疲れ様でした。
今度の活動は晴れることを願って頑張りましょう。

それでは。

(CS隊 ACM 小林)
[2012/11/12 22:20] BS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
5月3~4日 兵庫県境サイクリング
CS隊の小林です
更新が遅くなってスミマセン


今回も指導者のフォローでボーイ隊の活動に参加してきました。
サイクリング当日の朝はあいにくの雨模様

それでも、”いつもげんき”な57団のかぶ・・・いやいやボーイ隊は気合満タンで西鈴蘭台を出発しました!
bIMG_0031.jpg

北区から西区に来たことには小雨も止み、快適に走れるようになって来ました。
でも油断しては駄目ですよ。。。
栄駅付近で濡れた木の葉にあしをとられ、もえちゃんが転倒したのですが、大きな怪我はなかったようです。

西区に入ればしばらくの間は平坦な道が続きます。
新幹線の高架下を走っているので地面はガタガタ、お尻は痛い(> w < ;)
それでも何とか無事に高砂市まで走破!!!
bIMG_0055.jpg
↑この時点でまだ11時半ごろ。当初の予定ではこの付近の川原で昼食予定だったのですがお昼にはまだ早いので、もうひとっ走り・・・・姫路(約45km)くらいまでいけるかな?

bIMG_0077.jpg
そう、ボーイ隊の活動は厳しいのです(笑)
結局姫路市内のショッピングモールまで小一時間ほど走り、お店の駐車場でお昼ご飯です。
みんなそろそろ足にダメージが出だしました。。。

bIMG_0083.jpg
みんなお昼ごはんを食べてパワー回復。
気合を入れなおして再び走りだします。

bIMG_0095.jpg
「あ~、そろそろ腰が痛くなってきた。。。」
バイクの伴走はハンドルをひねるだけだから楽だと思ったら大間違い。同じ姿勢で、自転車に合わせ長時間低速で走るには根気がいるし、カラダが凝るんだよ(おじさんみたいでスンマセン

姫路市を過ぎたら徐々に街中を離れて眺めのいい景色に変わってきます。
瀬戸内海を眺めながらのサイクリングは格別です。

bIMG_0096.jpg
↑ここはみちの駅「御津(みつ)」
この道の駅は海岸のそばにあるので、建物の下に行けば海岸へ一直線。
みんな元気だなぁ

bIMG_0102.jpg
景色が良かったので、みんなで集合写真をパチリ

さらに先へ進むと異国情緒あふれる中華風みちの駅「白龍城(ぺーろんじょう)」へ。。。
bIMG_0122.jpg

みんな小腹が空いてきたので、できたてほやほやのさつま揚げを食べました。ん~~美味い
bIMG_0124.jpg

さて、ここからは先は大きな山場、2ヶ所の峠越えをしなければなりません。
まさに心臓やぶりの坂、最後の気力を振り絞って頑張っていました。

そして、無事に今回の宿、赤穂市のキャンプ場に到着です。
先遣隊でテントや晩ご飯を用意して売れたRちゃん、的場隊長、伊藤隊長、ありがとうございます。

bIMG_00147.jpg
みんなおいしそうにご飯を食べてます♪

bIMG_0148.jpg
伴走してもらった島野さんと鍋島さんもお疲れ様です。

bIMG_0151.jpg
い「どや?なかなか美味いやろ。みんな疲れてるだろうからしっかり食べてや!」

bIMG_0152.jpg
ま「みんなよく頑張った!今日はあまり夜更かししないように。」

bIMG_0190.jpg
ボーイ隊の楽しみ、テント内で夜食パーティー。
キャンプの楽しみは、夜のテントでのつかの間のだんらんが一番の醍醐味

bIMG_0211.jpg
キャンプ場の近くには温泉宿が・・・。
みんな入りたがってたのですが、ここはサイト内のシャワーで勘弁いてくれい!!!
こんど家族で来たときに行ってみて

bIMG_0236.jpg
夜明けの瀬戸内海を眺めるイケメン発見(笑)
この人だ~れだ?

bIMG_0258.jpg
いつも危険な3人組が崖の上で決めポーズ!
怖いのかな?脚がまがってるよ(笑)

bIMG_0273.jpg
ということで、2日目も6時から出発です。キャンプ場ともここでお別れ。

bIMG_0285.jpg
みんなの自転車が勢揃い!。これから西鈴蘭台まで戻るのか?
いえいえ、まだ県境は見てないんだな(・ω・ ;)

bIMG_0309.jpg
ボーイ隊はキャンプ場から赤穂市街地を抜けて北上します・・・

bIMG_0317.jpg
そして・・・そしてついに岡山県との県境、備前市に到着です。

bIMG_0341.jpg
みんなで記念撮影!!!
bIMG_0346.jpg
ということで、こっから折り返して西鈴蘭台へ帰るぞ!!!
「えぇ~~
時間にして数10分。ちょこっとだけ岡山県に入りました

bIMG_0353.jpg
帰りもしばらくは瀬戸内海を眺めながらのツーリング!!
でも、潮風が強くて自転車が全然すすまない

bIMG_0379.jpg
体力のあるこの二人は余裕のポージング。
ぜひとも安全走行でお願いします。

bIMG_0415.jpg

帰りは加古川市で家治くんがダウンしてしまいましたが、みんな大きな怪我もなく、無事に西鈴蘭台へ帰ることができました。

西鈴蘭台から赤穂市西端まで、往復で約240kmもの工程、
車で走ると3~4時間かかる距離を自転車と身一つで走破したスカウトの皆は本当に凄かったです。

これからも57団は元気に活動しましょう。
それでは。

(CS隊 ACM 小林)
[2012/05/13 23:38] BS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
サイクリング訓練(山田町~おいの口)
お疲れ様です、カブ隊副長の小林です。

今日はBS隊の支援で、サイクリング旅行に向けた訓練に参加してきました。

今回の工程は往復で60kmということで、本番の肩慣らしといった感じです。
Image1216.jpg

栄の休憩所ではいポーズ!
今回初めて長距離を走るまいちゃんともえちゃんは若干テンションが低めです。

Image1218.jpg

そんな二人に65団のくまみたいなお兄さんから恐怖の説教が・・・・

Image1219.jpg

無事、終着点のおいの口に到着しました。
めっちゃテンション高めのマー君は今日も絶好調。これなら本番でも安心です。

ということで、今回のサイクリングは無事みんな完走することができました。
ひとりだけ体力面に不安がありますが、当日のコンディションを整えて、万全の状態でサイクリングに挑戦してください。

本番まであと4日。

「そなえよつねに」を大切に。。。

それでは

(CS隊 ACM 小林)
[2012/04/29 17:35] BS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |