fc2ブログ
夏舎営(3日目)
こんばんは、カブ隊副長の小林です。

夏舎営の記事もこれで最終日のみです。
最終日の朝は、まだ完成していないクラフトの仕上げから始めました。
IMG_2100.jpg
→力作を作るためか、最後まで頑張って作っていました。

そして、3日間お世話になった西村屋さんに挨拶をして出発です。
IMG_2102.jpg
IMG_2103.jpg
IMG_2105.jpg
最終日の朝も雨が降っていたため、玄関先で”かめはめ波~”のポーズ。
今日も気合いをいれて元気良く活動しましょう!!

IMG_2106.jpg
今回の旅行土産を買いに、道の駅に寄りました。それぞれ家族にお土産を買ったら、みんな揃ってソフトクリームを食べていました。みんなちゃんとお土産は買ったのかな?
今回はてきぱきと買い物を済ませたので、みんなくつろぐ余裕があったみたいです。

昨年から節電が電力不足が騒がれているので、最終日は県内に1つしかない揚水式水力発電所、大河内発電所まで見学にいきました。
IMG_2109.jpg
IMG_2110.jpg
IMG_2111.jpg
IMG_2112.jpg
IMG_2113.jpg

見学まで時間があるので、大河内発電所の敷地にある庭でお昼ご飯を食べました。
IMG_2115.jpg
この庭にはビニールハウスや自動販売機、ログハウスにはクーラーも設置されているのですが、全てソーラー発電でまかなわれているらしいです。

ロッジの中はこんな感じです。↓
IMG_2117.jpg
IMG_2118.jpg
IMG_2120.jpg
館内には発電所のジオラマがあって、発電所のしくみが見てわかる仕組みになっていました。
山の頂上付近とふもとに2つのダムがあり、昼間は山頂から放水して発電し、夜間は余剰電力を利用して、ふもとの水を山頂にくみ上げているそうです。
IMG_2128.jpg
→電気のしくみを知ってもらうため、いろんな展示物があるのですが、上の写真はなつかしの電流イライラ棒。
電気がないと、いろいろ不便になるけど、みんなは分かっているかな?


いよいよ、発電所の見学ツアーです。近くにあるのは変電所と高圧電線らしいです。
IMG_2129.jpg
IMG_2130.jpg
IMG_2131.jpg
トンネルの中を入っていくと、水力発電所の最上階に到着です。トンネルの中は涼しかったけど、発電所の中はちょっと蒸し暑いかな
IMG_2132.jpg
IMG_2133.jpg
IMG_2134.jpg
この日は水力発電所は動いていないけど、室内は体感でおよそ30℃くらい。でも、4機の発電機が回るとサウナ状態になるらしいよ。
IMG_2135.jpg
↑上の写真が発電機の頭の部分。発電機のモーター(タービン)はさらに何十メートルも地下にあるらしい。とても大きな機械ですね。
IMG_2139.jpg
家の中であたりまえのように使っている電気ですが、それは発電所でずっと作り続けているからみんなが安全に暮らしていけます。

IMG_2141.jpg
水力発電所は他の発電所と違って燃料はいらないけど、それでも定期的に部品交換や掃除をしないといけない。みんなが大きくなったら、もっと環境に優しい発電所はできるかな?
IMG_2142.jpg
最期にみんなで記念撮影です。
今日の体験をちゃんと覚えて帰りましょう。

IMG_2145.jpg
夕方の4時過ぎ、無事に西鈴蘭台に到着しました。
途中、体調を崩した人もいますが、みんな元気な状態で帰ることができました。

家に帰ったら、ちゃんと夏舎営の思い出を家族のみんなと話してくれたカナ?

9月もたくさん活動があるので張り切っていきましょう!

それでは。
(CS隊 ACM 小林)
スポンサーサイト



[2013/09/07 22:04] CS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |