fc2ブログ
旗揚げの練習
こんばんは、カブ隊 副長の小林です。

遅くなってスミマセン
先週から1週間遅れの活動報告です。

この日は葉坂公園で旗揚げとソングの練習をしました。
今日は半日の活動なので組集会と同規模の活動内容ですが、国旗についてのお勉強もかねて、みんな制服できてもらいました。

みんなは、国旗の揚げ方やたたみ方を知っているかな?
今回はくまスカウトの二人を中心に国旗の揚げ方と下げかたの練習をしました。
sP9290092.jpg
sP9290093.jpg
ほとんどの活動では、ボーイ隊のお兄さんに任せているので、カブ隊はほとんどの人が初体験。

国旗を地面につけたら怒られたり、上下左右、裏表反対にしても怒られたり、なんでこんなに注意されるのか?
不思議に思うスカウトも多かったと思います。

国旗は、国の象徴を表すもの。命と同じくらい大切なもの。この考えは世界中の国がたいがいもっている考え方です。ニュースで、戦争をしている地域がお互いの国の旗を燃やしたり、踏みつけたりするシーンを見たことがあると思います。
何も知らない人から見れば、イライラする気持ちをモノにあてる感覚かもしれないけれど、
正しく理解している人は、本当は相手の国をけなしていることだとわかります。

自分の国はもちろん、相手の国に対しても失礼なことをしてはいけない。その感覚を身につけてもらうために、みんなも国旗の使い方を勉強しています。

ちょっと難しいお話ですが、「そういえばボーイスカウトでこんなこと聞いたことあるなぁ」くらいは覚えて置いてくださいね。

sP9290094.jpg
この日の活動では、みんな一通り旗揚げと、旗揚げのときに歌うソング、旗のたたみ方を習ったけれど、将来もっと大きな舞台に立ったときに、今回習ったことを覚えておくと役に立つと思います。

さて、明日はみんな楽しみにしている芋ほりです。
みんなで食欲の秋を楽しみましょう。

それでは。
(CS隊 ACM 小林)
スポンサーサイト



[2013/10/06 00:32] CS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |