fc2ブログ
雪山の六甲山(菊水山~大龍寺)
こんばんは、カブ隊 副長の小林です。

昨日は、大雪が降った後の六甲山ハイキングに行って来ました。
IMG_2603.jpg
なぜか、みんな相当着こんでいます。歩くと結構暑くなるのですが、今回は大丈夫でしょうか?


まずはスタート地点から少し先の神戸電鉄のひよどりごえ駅あたり。いつもは秋口に歩くのですが、今日はほどよく気温が下がっているため、快調に歩いていました。
IMG_2604.jpg
このあたりはみんな体力がありあまっているのでへっちゃらかな?


IMG_2605.jpg
ひよどりごえから山道に入っていくので、今日は副長からちょっとした課題を出しました。
今回は、山道に生えているきのこを探すこと。

今回のために「よくわかる日本のキノコ図鑑」をもって来たので、カブ隊の中から"キノコ隊"を結成してキノコを探しながらハイキングしました。
IMG_2606.jpg
「おーい、キノコは生えていないか~?」


IMG_2607.jpg
あった、あった、ありました。
少し白く変色していますが、これは「カワラタケ」といいます。屋根瓦のような笠が倒木に群生しているのが特徴です。
抗がん剤の成分など、免疫力を高める成分も含まれているらしいですが、危険性が高いため、毒キノコに分類されます。


IMG_2608.jpg
菊水山のふもとまでたどり着くと、山の会のおじさんから竹笛を貰いました。
思わぬところでステキなプレゼントを貰ったカブ隊一同。

これから900m先の頂上目指して気合を入れ直します。


今日のカブ隊は絶好調!なんと11時半には全員菊水山山頂に到着しました。
予定より少しはやいですが、今日はココでお昼ご飯です。
IMG_2610.jpg
IMG_2612.jpg
なぜか、展望台のまわりには雪が見えないですが、ほんとは山頂付近は雪で地面がじゅくじゅくになってます。
IMG_2613.jpg
菊水山の頂上で記念撮影したら、今度は鍋蓋山目指して、雪中ハイキングに入ります。

IMG_2615.jpg
菊水山の山頂と鍋蓋山の山頂は全体的にこんな感じです。雪が溶けずに残っているため、注意して歩かないとつるっと滑ってこけちゃいます(汗)
みんな、慎重に!!

IMG_2617.jpg
菊水山を下ったら、大きな橋を渡って、いよいよ鍋蓋山です。
今日はこの山を登ったらあとは下るだけ。さあ、もう一息頑張ろう♪


IMG_2618.jpg
鍋蓋山のふもとでもカワラタケを発見しました。
見た目も味も美味しいタマゴタケはなかなか見つからないですね~。。。

IMG_2619.jpg
ということで、今日は14時頃に無事に鍋蓋山へ到着です。
いつもに比べてかなり早く最後の山にたどり着きました。

最後は大龍寺に向かって下山するのみ。この山道もまだ雪で覆われているのでかなり慎重に歩くことになりました。
IMG_2621.jpg
IMG_2620.jpg
今回は、カブ隊としては久しぶりの雪道ハイキングになりましたが、スカウトにとっては比較的楽しいハイキングになったようです。

テレビ番組ではイモトアヤコがエベレストの頂上を目指してトレーニングしてますが、エベレストは今回の雪道よりももっとすごい雪道を進むことになります。

春舎営には、今回の続きから歩きますが、今度は春に咲く植物を探しながら歩いてみましょう。

それでは。

(CS隊 ACM 小林)
スポンサーサイト



[2014/02/17 22:46] CS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>