fc2ブログ
六甲山縦走路(須磨~高取山)[9/27]
こんばんは、カブ隊 副長の小林です。

この日は、午前中に家の用事があったので、午後から参加でした。
午前中は、竹内副長がみんなの様子を写真に収めてくれたので、写真を見ながらの活動報告になります^o^/
P1010005.jpg
9月から、六甲山縦走路を順番に辿っていく企画。みんな一通り歩いたので、今年はペースも掴んで歩いていけるかな?


まずは、出発地点の須磨浦公園へ移動。
カブスカウト発祥の地でもあるので、みんなでウルフカブの銅像の前まで移動します。
P1010006.jpg
途中で何かみつけたのか、ベンチで固まっています。


P1010007_20151026220653ad7.jpg
銅像の前にきたので、みんなで敬礼をしましょう。
P1010008.jpg
P1010009.jpg
P1010010.jpg
P1010011_20151026220739186.jpg
みんな、銅像みたいに背筋をぴんとたてて、きれいな姿勢で敬礼しました。
みんな怪我なく、無事にゴールまでハイキングできますように♪


このあとは、旗振山まで登って来ました。
P1010012_20151026220740635.jpg
P1010013.jpg
P1010014.jpg
この展望台の先を下っていくと1つ目の休憩ポイント。無線から的場隊長の声は聞こえたかな?


今度は鉄拐山と横尾山の先にある馬の背目指して歩きます。
P1010015_20151026220803516.jpg
P1010016.jpg
横尾山の展望台。みんなお腹がすいてきたけど、もうちょっと頑張ろう♪


そしていよいよ六甲山縦走路で最も足がすくむ名所、馬の背です。
P1010018.jpg
足元はごつごつした岩だけの殺風景な場所。
P1010020.jpg
でも、周りは森が生い茂っています。
P1010021.jpg
P1010022.jpg
大人も足がすくむ場所だけど、みんなはへっちゃら。あっという間に馬の背に到着です。
P1010025_2015102622083706f.jpg
こんな感じで、切り立った岩の細い尾根を伝ってハイカーが歩いてきます。ちょっと強い風が吹くだけでかなり怖い。。
P1010026_201510262208399cf.jpg
最後尾のスカウトを待つ間、竹内副長の隠し撮りかな?上から見下ろすように写真を撮ってます。
P1010027.jpg
P1010030_201510262208591e1.jpg
P1010031.jpg
P1010034.jpg
P1010036.jpg
みんな揃ったところで、馬の背で記念撮影です。
P1010037.jpg


この後は絶景を眺めながらみんなでお昼ご飯を食べたのかな。
P1010047.jpg
P1010048.jpg
P1010050.jpg
P1010051.jpg
P1010052.jpg
P1010054.jpg
P1010055.jpg
P1010060.jpg


副長は、この先を下った妙法寺の公園前で合流しました。
顔色を見ると、けっこう暑かったのか、かなり体力を消耗している様子。
IMG_0235.jpg
まずはトンネルを抜けて、妙法寺でアイスを食べてエネルギー補給をしよう。
IMG_0237.jpg
アイスを食べたら生き返る~ヽ(´∀`)ノ
さて、気合を入れて最後の高取山目指してがんばるぞ~!!!
IMG_0238.jpg
まずは住宅街を抜けて、高取山のふもとへ移動。
IMG_0239.jpg
心臓破りの坂が続いたので、公園で少しだけ休憩します。

IMG_0240.jpg
みんな、体力がほぼ0になってきました。険しい坂道が続く山道を、気持ちでなんとか登っていきます。
IMG_0241.jpg
さくっと書いてますが、スカウトは「もう無理~」と何度も叫んでますが、それでも頑張って歩いてるんです!もう少し、頑張ろう。
IMG_0242.jpg
IMG_0243.jpg
そして、高取山になんとか到着しました。山頂の鳥瞰図と比べるために写真を撮ったのですが、西日でせっかくの絶景もうまく取れませんでした。みんな、ごめんなさい。


IMG_0245.jpg
最後は山道を下って、無事に帰路につきました。


IMG_0246.jpg
この日は、意外と日差しが暑くて大変だったけど、よく頑張りました。3日後はこの続きのコースを歩くので、快適に歩けると思います。

秋なので、みんなでキノコやどんぐりを探しながらあるきましょう。

それでは。

(CS隊 ACM 小林)
スポンサーサイト



[2015/11/01 00:07] CS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |