fc2ブログ
ビーバー紅山登山
遅くなりましたがビーバー隊活動報告です。
カブ隊と一緒に行った紅山ハイキングの様子です。
写真をたくさん撮ったのですが残念ながら載せきれません。

では出発
出発
紅山は小野アルプスの一部です。
縦走路はビーバーでは楽しくないので今回は紅山のみ。
でも南斜面はとってもスリリングなのはカブの記事でも載せたとおりです。

出発早々寄り道
視線の先
視線の先には
かも
たくさんのかもが。
さすがに鴨池って名前の池だけのことはあります。
たくさんの種類の水鳥がいてどれがどれかわかりませんでした。
でも羽がまだまだホワホワのは幼い鳥でしょうね。
親鳥についてすいすい。
ここで時間を費やしてしまっては先に出発したカブに追いつけなくなるかも(-_-;)
どんどん進みましょう
途中でやまびこの返ってくる場所を見つけて思いっきり「ヤッホー」ってしてみたり楽しみながら進みます。
山の中1
しかいのひらけない谷沿いを進んでいきます。カブはすでに惣山方面に進んでいるようです。
上から声が聞こえます。
ビーバーたちもどんどん進みます。
いざ
さあ、紅山の南斜面下に到着。
心なしか顔が緊張しているスカウトもいますね。
いきますよ。
壁1
壁2
壁3
壁4
壁5

リーダーが思っているより軽々行くスカウト。
やっぱり怖くて動きがぎこちないスカウト。
怖いのは軽々行くスカウト。
油断が事故やけがを招きます。
慎重にね。

壁6
壁7
壁8
壁9

崖に生えていたお花でちょっとおすましポーズ決めてみたり、こんな斜面へっちゃらポーズを決めてみたり、真剣に
やってますモードだったり、後半はゆっくり楽しみながら。

頂上

頂上にはビーバーが先についてしまいました。
予定ではカブが同時に追いつく予定でしたが、斜面を登る途中に無線で惣山のてっぺんから呼びかけありました。
まだまだかかりそうです。
腹ペコなビーバーはお先に昼食に。
いただきます

そのころカブ隊は斜面の下に到着しアタック開始。

カブ1
カブ2
カブ4
VS1

さすがカブ隊(^^)/
あっという間に頂上に。
的場隊長は写真のために斜面をあがったり下がったり。
倍上り下りです。
頂上でカブ隊も昼食済ませ下山です。
下山ルートは西紅山経由のルートに。
パワースポットでパワーをためてから帰りましょう
頂上出発
さっき上った斜面が見えるところで一枚
壁全景
結構きつい斜面です。

さあ、お待ちかねパワースポット。
カメハメハ
しかしながら、パワーいっぱいのスカウトたちには不要だったのかも。
カメハメ波くらってしまいました。
隊長も君たちからパワーをもらっているおかげかそんなに感じなかったよ(-_-;)

そこからはだらだら下っていき鴨池に至る道路に出てスタート地点の駐車場まで

帰り道

天気が良く楽しいハイキングの一日でした。
ベンチャースカウトもいろいろスカウトたちを楽しませてくれて、ありがとう。

では、次回活動をお楽しみに。

カブ隊隊長兼ビーバー隊副長 的場







スポンサーサイト



[2013/11/23 16:14] BVS活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ビーバークラフト | ホーム | カブ隊の惣山・紅山登山>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bskobe57.blog.fc2.com/tb.php/144-4bc0305a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |